2015年06月14日

ESTA 金額

ESTAの申請の金額で気になることが。

カードの利用明細を見てみたらESTAの申請金額が6195円になっているではないですか!
6195円ってちょっと高くはないですか?

これは、ESTA申請代行業者に頼んだ場合の金額なのです。
申請料込みの代行手数料5900円+消費税で6195円。

ESTAのウェブサイトから自分で申請すれば14USドルなので1ドル80円で計算すると1120円になります。

この差は大きいですよね。

自分で申請することは特に難しくはないのでESTAの申請は自分で行なうほうがお得です。

大手の旅行会社や航空会社の窓口でも代行を受け付けていますがやはり6000円くらいが相場です。

そもそもESTAとは何か?

2010年9月8日より、全てのビザ免除プログラム参加国の渡航者は運営費および旅行促進法に定められた14ドルのESTA料金を支払わなければならなくなりました。
ESTAとは旅行許可を得るための簡単な電子システムのことをいいます。
2010年9月以前は、例えばアメリカに旅行に行く場合はビザなしで入国できました。
しかし身元の調査を強化する目的でESTAを通じて許可がなければ入国できないシステムに変わりました。

何だか、ESTAとビザって似ていますよね。
でもESTAとビザは違います。
国によってはビザを申請し許可が下りなければ入国できません。
ESTAはビザ免除プログラム(VWP)に参加している国でした利用できません。
下記の国籍の方に適用されています。
アンドラ、オーストラリア、オーストリア、ベルギー、ブルネイ、デンマーク、フィンランド、フランス、ドイツ、アイスランド、アイルランド、イタリア、韓国、ギリシャ、日本、リヒテンシュタイン、ルクセンブルグ、モナコ、オランダ、ニュージーランド、ノルウェイ、ポルトガル、サンマリノ、シンガポール、スロベニア、スペイン、スウェーデン、スイス、英国、チェコ、エストニア、ハンガリー、ラトビア、リトアニア、スロバキア、マルタ
ラベル:ESTA 金額
posted by 情報屋 at 13:29| ESTA | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。