2015年06月14日

ESTA 確認 日本語

ESTAという面倒なシステムが始まっています。
アメリカに行かない人は知らなかったでしょうESTAなんて。
旅行促進法で定められた14ドルのESTA料金を支払わなければなりません。
何ですか?旅行促進法って・・・・。
ESTAの承認は一度承認されれば2年間、もしくは申請者のパスポートの有効期限まで有効です。

日本語でESTAの申請ができますので英語がわからなくても申請するのに問題はないと思います。
支払いはクレジットカード払いになります。
他の支払い方法は選べません。

ESTAの登録状況の確認ができるようになりました。
ESTAのウェブサイトのトップページより、右側に申請番号と生年月日、パスポート番号を入力することで検索が可能です。
ESTAの申請番号を忘れてしまった場合、ESTAのウェブサイトのみ右下にある「申請番号を紛失した場合は、ここをクリックしてください」をクリックして名前などを入力して検索することが可能です。

お歳を召した方やお子さんはなかなか自分でESTA申請をすることができません。
ESTAの申請は代理の人が行うこともできます。
親族の方でなくても代理申請が可能です。

海外に行ったときに頼りになるのがWi-Fiルーター。
困ったときの調べ物などに効果絶大。
インターネットで調べ物をするときにあると便利。
これ1台で家族や友人と共有できるからとってもお得。
ラベル:日本語 確認
posted by 情報屋 at 13:32| ESTA | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ESTA 書き方

初めてESTAの申請をするときってやはり初めてのことなので書き方がわからなかったりする人もいます。
やってみれば簡単なのですが初めてのときってどんなことでも緊張しますからESTAの書き方が簡単だといってもわからなくなることもありますよ。

ESTAはネットで簡単に申請することができますのでパソコンが使える環境が必要です。
申請するときに使用するインターネットブラウザはInternet Explorerにしたほうがいいみたいです。
その他のブラウザ(FirefoxやChrome)だと申請途中で一分動かない箇所が出る場合があるそうです。

ESTAの申請するページは英語のページから日本語のページに切り替えることができます。
画面右上の一覧から日本語をクリックします。

ESTAの書き方は英語で入力します。

性、名、国籍、現在の住居国は英語で入力することに問題はないと思います。

電話番号、国番号、番号はわからないかもしれません。
国番号は81です。
国際電話をかけるときに使用する国番号81ですね。
じつは、電話番号、国番号、番号など、米印(*
)が付いていない箇所は記入する必要はありません。
わからなかったり自信がなかったら未記入でもESTAの申請は行えます。

記入しなくてもいい内容には、ほかに、搭乗する都市、住所、航空会社などがあります。
記入しなくてもいいのならば画面に記入させる欄を設けなければいいのに・・・・。

記入が必要な項目はあと、パスポート番号、性、国籍のある国があります。
パスポートを更新するとESTAも無効になりますのでパスポートの有効期限を確認しておいたほうがよいでしょう。

あとは(申請)のボタンをクリックし申請が完了します。

ESTAの申請にはお金がかかります。
すぐに支払いの手続きが続きます。
クレジットカードの情報を入力していきます。
クレジットカードを持っていない人はどうするんでしょうか?
みんあがみんなクレジットカードを持っているわけではないのですが。
このためだけにクレジットカードを作らなければならないのでしょうか。
または別途お金がかかりますが申請の代行をしてもらう方法もありますが・・・・。

支払いが完了すれば渡航認証許可がおります。
プリントアウトしてパスポートと一緒に保管しておきましょう。
プリンターも必要でしたね・・・・。
ラベル:書き方 ESTA
posted by 情報屋 at 13:31| ESTA | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ESTA 有効期限 確認

ESTAには有効期限があります。
ESTAの有効期限は2年間です。
渡航情報の更新をすることはできますが義務ではないので無理に更新する必要はないようです。

ESTAのホームページを閲覧すれば更新することができます。
申請番号を紛失してしまっていても申請番号の検索ができますので問題はありません。
ほかには生年月日とパスポート番号を入力します。

ESTAの有効期限を確認するのもESTAのホームページで確認できます。

更新または状況確認から確認します。
申請番号、生年月日、パスポート番号を入力し(更新または状況確認)をクリックします。
画面が変わり、有効期限が表示されます。

ESTAの有効期限が残っていて、パスポートの有効期限が切れた場合、パスポートを取り直しますよね。
パスポートを取り直した場合、ESTAは無効になります。
ESTAの申請も忘れずに行なって下さい。
2年間の有効期限があるから大丈夫だと申請を怠ると直前になって登場できないってことになりますよ。

ハワイもアメリカ合衆国です。
ハワイに行くにもESTAの申請が必要です。
以前は、ハワイへの渡航は90日以内であればビザを申請しなくても行くことができました。
しかし現在は米国行きの航空機や船舶に登場する72時間前までにESTAを受けることが義務付けられました。
申請を行い、申請番号を貰わなければ搭乗することができません。

オンラインで手続きが完了できますのでパソコンを使用することができれば(現在はスマホでもOKですね。)手続きは簡単に済ませることができます。
ラベル:確認 有効期限 ESTA
posted by 情報屋 at 13:30| ESTA | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ESTA 金額

ESTAの申請の金額で気になることが。

カードの利用明細を見てみたらESTAの申請金額が6195円になっているではないですか!
6195円ってちょっと高くはないですか?

これは、ESTA申請代行業者に頼んだ場合の金額なのです。
申請料込みの代行手数料5900円+消費税で6195円。

ESTAのウェブサイトから自分で申請すれば14USドルなので1ドル80円で計算すると1120円になります。

この差は大きいですよね。

自分で申請することは特に難しくはないのでESTAの申請は自分で行なうほうがお得です。

大手の旅行会社や航空会社の窓口でも代行を受け付けていますがやはり6000円くらいが相場です。

そもそもESTAとは何か?

2010年9月8日より、全てのビザ免除プログラム参加国の渡航者は運営費および旅行促進法に定められた14ドルのESTA料金を支払わなければならなくなりました。
ESTAとは旅行許可を得るための簡単な電子システムのことをいいます。
2010年9月以前は、例えばアメリカに旅行に行く場合はビザなしで入国できました。
しかし身元の調査を強化する目的でESTAを通じて許可がなければ入国できないシステムに変わりました。

何だか、ESTAとビザって似ていますよね。
でもESTAとビザは違います。
国によってはビザを申請し許可が下りなければ入国できません。
ESTAはビザ免除プログラム(VWP)に参加している国でした利用できません。
下記の国籍の方に適用されています。
アンドラ、オーストラリア、オーストリア、ベルギー、ブルネイ、デンマーク、フィンランド、フランス、ドイツ、アイスランド、アイルランド、イタリア、韓国、ギリシャ、日本、リヒテンシュタイン、ルクセンブルグ、モナコ、オランダ、ニュージーランド、ノルウェイ、ポルトガル、サンマリノ、シンガポール、スロベニア、スペイン、スウェーデン、スイス、英国、チェコ、エストニア、ハンガリー、ラトビア、リトアニア、スロバキア、マルタ
ラベル:ESTA 金額
posted by 情報屋 at 13:29| ESTA | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ブレイブリーデフォルトフライングフェアリー

ブレイブリーデフォルトフライングフェアリーのバトルについて。
必殺技は各武器ごとに数種類ずつ用意されています。
自分で好きな技名やセリフをカスタマイズできます。
バトルはターン制のスタンダードスタイルを採用しています。
FFシリーズでお馴染みのジョブシステムも搭載しています。
ブレイブデフォルトはターンを操る新たなバトルシステムです。
ブレイブポイントを貯めてバトルを優位に進めていくのが本バトルの醍醐味です。

ブレイブリーデフォルトフライングフェアリーのジョブについて。
多くのジョブが存在します。
時魔道士、赤魔道士、魔人、導師、聖騎士、暗黒騎士、召喚士、白魔道士、黒魔道士、ヴァルキリー、商人、シーフ、スーパースター、モンク、狩人、魔法剣士、薬師、ソードマスター、ナイト、忍者

ブレイブリーデフォルトフライングフェアリーはジョブチェンジ&アビリティの組み合わせなどで一歩進化した古き良きRPGをベースにした作品です。
スクエアエニックスのゲームはどれも面白い。
正当ファンタジーRPGを楽しみたい人には特におすすめです。

ブラウザゲームではブレイブリーデフォルトプレイングブレージュを楽しめます。

ブレイブリーデフォルトフライングフェアリーとブレイブリーデフォルトプレイングブレージュのコラボもありますので長く楽しめますよ。
posted by 情報屋 at 11:47| ゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。